kaori30のブログ

2018年4月からカナダのトロントへワーホリへ。

海外について①

 昨日の台風が嘘のように今日の神戸は快晴です。

 私が海外に興味をもったきっかけ....そう『FULL HOUSE

毎週フルハウスが始まるときだけはテレビを独占していた気がする。きっと内容とかではなく「なにーアメリカって靴のまま家入ってもええんや。」とか「アイスでっかー!しかもそのままスプーンでいってるやん。ずるいー。」ぐらいの興味。笑

 そんな程度だからか、中学行ったらすっかり海外への興味は薄れ部活三昧。うちの中学は夏休み交換留学もしていたけど、そんなん行ったら部活できんやん。と行かず。高校になったら、なにを血迷ったか進学校へ行ってしまうが、ついていけず文法わからーん。英語なんてなくても生きていける。という考えへ。←ひどいな自分。

 高校で勉強しなかったので、もちろん大学受験失敗、浪人しました。そして予備校で出会った神教師”関 正生”大先生のお陰で英語の勉強が楽しくなりました。が、しかし、大学行ったらそんなもんすぐ忘れ、バイトに明け暮れ。福岡に大学があるということもあり、海外行くのも韓国と近場。いつも一緒にいた友達が飛行機乗れないこともあり、まー海外から遠のく。

 社会人になってたまたま見た「FIGARO voyage」のドイツのロマンテック街道。これ見た瞬間「行くしかない!!」と思った。たまたま同期の一人が大学中休学して、世界回ってたこともあり軽いノリで夏に行くことを決心。

 初めてのヨーロッパは【ドイツ・オーストリアチェコ】の一人旅。それがもう楽しくて楽しくて、きっとこの旅が海外へ、そしてカナダへ行くことの大きなきっかけだったと思う。英語話せたら絶対もっと楽しいやん!って。なんて単純。

http://madamefigaro.jp/freecreate/4484107031.jpg

↑そのときのFIGARO voyage

 そこから毎年、どこかしら海外へ現実逃避の旅へ行くことになったのでした。

写真はドイツのロマンテック街道での一コマとオーストリアザルツブルクチェコ
f:id:kaori30:20170918120945j:plainf:id:kaori30:20170918121004j:plainf:id:kaori30:20170918121112j:plainf:id:kaori30:20170918121116j:plain